FC2ブログ

【闇営業騒動】最近ニュースを見て思う事

今回の『闇営業騒動』。

気づけば随分と大きな騒動となりましたね。

僕もお笑いは好きなので、とても残念な騒動です。

僕が何を言ったところでこの件には何の影響もありませんが、それでも自分なりに思うところもあるので、その思うところを書きたいと思います。



まず大前提として、今回の原因となる雨上がり決死隊の宮迫博之を擁護する意思・意図はありません。

そこだけは留め置いてください。



【反社会的勢力について】

騒動の経緯を聞く限り、入江以外の芸人さん達を責める気にはなれません。

その時の状況についてはわかりませんが、「普通のパーティーです」と言われてしまえば反社会的勢力かどうかを見抜くのは難しいでしょう。

特に最近は昔の『暴力団・ヤクザ』とは違い、『半グレ』なんて新しい言葉も生まれたように、パッと見でそれとわかるような奴らではないからです。

むしろ法律が厳しくなったからこそ、奴らも闇に潜むためにパッと見でわかりにくくなったはずです。

そういう意味じゃヤクザよりタチが悪い。



【芸人社会について】

芸人の社会というのは特に先輩と後輩の絆が強いと聞いています。

特に吉本興業というのは、駆け出しの売れてない芸人は本業の収入だけでは食っていけず、それを助けるのが売れている先輩芸人です。

僕の昔の職場にも、吉本興業ではありませんでしたが芸人のバイトの人がいました。

売れてない後輩から頼まれたら、先輩芸人は「よし、俺で力になれるなら助けてやる」というのが当たり前の世界です。

それを世間からすれば『馴れ合い』と取るかもしれませんが、僕は単純に馴れ合いとは呼びたくありません。

一般の世界に当てはめるなら、『江戸っ子の粋』という精神に近いのではないでしょうか。

宮迫が100万円もらったのに覚えていないと会見で言っているのを聞き、一般の感覚では「100万円という大金を?」と思うかもしれませんが、ある意味では仕方ないと思います。

「やっぱり稼いでる売れっ子芸人は金銭感覚が違うな」というような意味ではありません。

例えば明石家さんまとか「正月は局で後輩芸人に会うとお年玉をあげる」とよく言ってますが、それを実行しようと思ったら常に相当の大金を持ち歩いていなければできません。

正月以外でも、芸人の飲み会があったなら、割り勘などではなく一番立場が上の先輩芸人が会計を全て支払うのが暗黙のルールみたいなものです。

帰れない後輩がいたらタクシー代も出すでしょうし、それも三千円で足りるとしても一万円を渡して「残りは小遣いや」とするでしょう。

そんな生活が日常となってる人に一般人の金銭感覚が無いというのは仕方ない気がします。

それが良いか悪いかは別として。

そういう日頃の先輩からの『お小遣い』もあるからこそ、生活の厳しい売れてない若手芸人は助けられているのでしょうし、だからこそ先輩に感謝すると同時に「先輩のようになりたい」と上を目指すのだと思います。

吉本興業では会社からの給料が少ないからこそ、そういう先輩後輩文化が生まれたのでしょうし、それを事務所レベルでやったのがビートたけしなんだと思います。

芸人レベルでの想いでは吉本芸人もビートたけしも同じで、「売れてない後輩を守りたい」という所は共通してると思います。



【悪いのは誰か?】

一番悪いのは『反社会的勢力』です。

そこだけはブレてはいけない。

そして反社会的勢力と知りながら仲介の話を持ってきた入江。

その次くらいに、宮迫博之。

宮迫の場合は反社会的勢力と見抜けなかった事については致し方ない部分もあると思いますが、事が発覚した時に『正直に言わずに嘘をついた事』のみ。

そこについては会見で正直に謝罪したので、数年後には許されるべきではないかと思います。

あんな会見の後では『笑いを売る』商売の芸人にとっては致命的で、数年は誰も彼で笑えない状態となりました。

許すとか許さないとかではなく、仮に世論が宮迫に同情的な目を向けたとしても、芸人としては事実上『笑いを生み出せない状態』になってしまっているので、どうしようもないと思います。

そして吉本興業。

吉本興業の契約環境については今回の騒動以前からずっと有名な話で、それによって今回は大きな問題が起きました。

これによって吉本興業が変わるのか、それとも内部の大物クラス芸人が新事務所を立ち上げるのかはわかりませんが、少なくとも今までのやり方が今の時代には適していない事は身に沁みたのではないかと思います。




【最後に】

吉本興業が変わるのかどうかはわかりませんが、そこは芸人では無い僕にとってはどうでもいい事です。

それと同じように、一般の人達にとっても本来はどうでもいい事のはずです。

ファンの人達にとってはどうでもよくないかもしれませんが、そこは『広い意味で当事者では無い』という意味で。

僕が一番言いたいのは、「やたらと叩きたがる輩が多い」という事です。

詐欺被害にあわれた方が言うならわかりますし、言う資格があります。

しかし、今回の騒動に限らずですが、『声を大にして批判してる奴は大体、当事者では無い』
そこに違和感を覚えるのです。

「宮迫を許すな」

「宮迫が一番悪い」

『最初に嘘をついた』という点ではその通りだと同意しますが、僕からすれば「だから何?」って感じです。

物語の登場人物では無い、脇役ですら無い、舞台に上がる資格の無い者達が、さも登場人物のような態度でああだこうだと言っている様は『滑稽』以外の何物でもありません。

人間なので感想をもつ事は自由ですが、「宮迫を許すな」とか言ってる部外者は何と戦っているのでしょう?

例えば、「自分はデビューした時から宮迫さんの大ファンで、絶対に嘘をつくような人だと思っていませんでした。なので今回の結果は残念です。今は宮迫さんのついた嘘を許せる気になりません」
と、このような言い分であれば理解できますし、きっとかなり心を痛めているのだろうと推し量れます。

ですが、現状で騒いでる輩はここまでの気持ちで言ってる者などほぼいないと思います。



まとめますと、

「我々は部外者なんだから、言うなら感想くらいにしときましょ。許すだの許さないだの、資格の無い奴が言ってても滑稽だよ」

って事です。



スポンサーサイト



健康第一

ひっっっっさびさにブログ書きます。


今回は「健康」について。


実はね、

病院に行ったわけじゃないんでアレなんですが、

おそらくね、なっちゃったんですよ



糖尿に。




今年の2月~3月頃、もうホンマに体の調子が悪いなぁという時期が続きまして。

とりあえず自分の症状をネットで調べてみたんですよ。

そんでピタリと当てはまったのが「糖尿」。



人によって症状も個人差があるらしいんですが、

僕に現れた症状はこんな感じ。


・ちゃんと睡眠とってるのにやたらと眠い
(もう、意識が飛ぶレベル)

・やたらと喉がかわく

・オシッコの回数が多い

・左手の小指が常に痺れてる感覚



それでまずは禁酒から始めました。

ハタチの頃から飲み始めて、ほぼ毎日飲んでたアルコールを約1ヶ月ストップ。

ネットで可能な限り糖尿に関する知識を仕入れ、食い物に気をつけるようにしました。

当然ながら糖質、および炭水化物を控える。


「他に何かええ裏技みたいなもんないかな~」と

ネットで調べていたところ、ある情報を見つけました。



「シイタケがいいらしいぞ」



そんで、業務スーパーで干し椎茸を購入。

毎日朝・晩1個ずつ、クッキーみたいにポリポリと食べる生活を始めました。


そしたらなんと!!

2週間目くらいで、先述した糖尿の諸症状がピタッと消え、

体調もすこぶる改善されたのです!!



とは言え、糖尿というものは完全に治るというものでも無いらしいので

今でも毎日干し椎茸を食べる生活は継続中です。



ただひとつ、この干し椎茸健康法には問題点がありまして。

それは「口臭」です。


なんつーか、こう、お腹の奥からシイタケの香りが漂ってきやがるのです。


なので一応ブレスケアも一緒に飲んでるんですが、イマイチあのシイタケ臭が抑えられていない気がするのです。


ブレスケアさんと言えば、あの凶悪なニンニク臭すらも抑え込む優れものだというのに、

まさかシイタケというのはニンニクよりも強力なのか?

もしかして、干し椎茸をそのままポリポリ食ってるのがいけないのか?

お腹の中で連続的に「いいお出汁」を出し続けちゃってるのか!?



などと考えてるここ最近です。






しかしまぁ、効果のほどはと言えば椎茸マジ最高ですので、

椎茸嫌いでない方は積極的に摂取してみるのはいかがでしょうか。



ただし、1度に大量に食べ過ぎると良くないらしいので、適度にね。



テーマ : 病気・症状
ジャンル : 心と身体

有意義な休日の過ごし方

皆さん、こんにちは。



ある一部の方に大好評のミニドラマは一回お休みして

久々に普通のブログを書きます。



いや、ほんとに普通のブログです。



最近あった事とか、そういうの。



僕だってね、毎日シモネタ言ってるわけじゃないのよ。

『FG』さんや、『温ドS』さんはどうか知りませんが・・・。







続きを読む

久しぶりに翻訳対決!!

皆さん、こんにちは。



今年の初め頃、1月からツイッターを始めた僕なんですが、

いまだにツイート数は100をちょっと超えたくらい。


自分でつぶやくより、他人のツイートを見て

ニヤニヤしている頻度の方が多い


・・・で、お馴染み、マッピーです。





さて、そのツイッターなんですが、先月下旬頃でしょうか、

ババン子さんのアカウントが何者かに乗っ取られ(?)、

ユーザーであるババン子さんがコントロールできなく

なってしまうという出来事がありました。


どういう仕組みで乗っ取りなんてできるのかわかりませんが

自分のところもそんなんなったら怖いなぁ、と思います。




で、その時。ババン子さんがフォローしているフォロワーさんに

何やら『ダイレクトメッセージ』なるものが送られていたらしく、

僕のところにも届いてたんですが、ツイッター初心者の僕は

だいぶ遅れてそのメッセージに気づいたわけです。



で、内容を見てみると、英文でこんなメッセージでした。





I can't believe the nasty things that are being said about you here






はい。


皆さん知っての通り、僕は英語なんてチンプンカンプンです。


他の方々のところにも英文が届いてたそうですが、

文面は違ったものだったのでしょうか?





さてさて、英語といえば、『あの先生』の力を借りましょう。



Yahoo!先生、Google先生

お願いしまーす!!











はい!と、ゆーわけで!!


久々にあの先生方に翻訳対決をしていただきましょう!!





まずはYahoo先生の答え。



私は、あなたについてここで言われている意地悪なものを信じていることができません





続いて、Google先生の答え。


私はここにあなたについて言っている嫌なことを信じることができない







おおおおおおおお・・・



多少、言い回しは違いますが、今回はどちらもほぼ、

同じような結果になりました。



Yahoo先生が「意地悪な」と答えた部分が、

Google先生は「嫌な」となっているくらい。





でも、どちらも日本語の文法としては

意味がよくわかりませんね。





そこで!!



日本語の事ならば私におまかせ!!



と、ゆー事で、Yahoo先生とGoogle先生の回答を元に、



マッピー先生が正しい日本語に直しちゃいます!!








では再度、両先生の答えを並べてみましょう。


Yahoo先生

私は、あなたについてここで言われている意地悪なものを信じていることができません


Google先生

私はここにあなたについて言っている嫌なことを信じることができない





まず、両先生の回答で、(ほぼ)共通している部分をピックアップ。


「私は」「あなたについて」「言われている」

「嫌(意地悪)なこと」「信じることができない」



これだけでも大体、何が言いたいのかはわかる気がしますが、


せっかくなので、より日常会話っぽい言葉に直してみましょう。










マッピー(長谷川マピ子)先生の答え












私、アナタにここで「突いて!」って言っているのに

意地悪な態度・・・もう信じられない!!



mapikoback.jpg

















・・・・・・どうやら、男女の夜のトラブルだったみたいですね。



実家帰省レビュー2012・前編

皆様、あけましておめでとうございます。

もう1月の中旬だってのに、今さらではありますが、

本年もよろしくお願い致します。



と、ゆーわけで、年始恒例となりました

『実家帰省レビュー』の始まりです。


ちなみに去年の実家帰省レビューのタイトルは、

笑ってはいけない実家帰省レビュー』でしたが、

そのタイトルは今年は使いません。

なぜなら先日のファンガツさんのブログで

『笑ってはいけないブログ』ってタイトル使ってたので

年末同様、また被ってしまうので中止にしました。



さて、それではスタートです。








続きを読む

プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR