スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

礼儀を重んじる日本人としての責務

皆さん、こんにちは。


本来なら今日の更新は『サマ'zエさん』の予定でしたが、

急遽、別の記事をアップします。

と言うのも、そうするより仕方が無いのです。


既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、先日6/21

温度差さんがブログ上にて、私マッピーの

『長文お下劣★100達成』のお祝い記事を書いてくれました。

温度差さん、本当にありがとうございます。


となれば、私も温度差さんに対する感謝の意を表さねばなりません。

日本人とはそういう生き物です。

古き良き日本の伝統に従うならば、受けたご恩は返さねばなりません。

そうですよね?同じ日本という国に生きる職人の皆様。


基本は3倍返しですよね?

ねぇ、ファンガツさん。もしも好きな女の子からバレンタインに

チョコを貰ったら、ホワイトデーにはどうします?

3倍返しですよね?


ねぇ、クッタスさんをはじめ、既婚者の職人の皆様。

奥様に結婚を申し込む時、婚約指輪は贈りませんでしたか?

基本は給料3か月分ですよね?


・・・やはり私にも、文化・風習、そして礼節を重んじる

日本国民の血が流れておりますので、DNAが命じるのです。

「温度差さんにお礼をしろ!」と。



前置きが長くなり、申し訳ありません。

そのような理由により、今回は当初の予定記事を変更し、

温度差さんへの感謝企画をアップさせて頂きます。



その為、今回はかなり長めですのでご容赦ください。






















季刊 温度差 Vol.2


夏を先取り!特大号!!







1・『ボケて』から見る温度差


皆さん知っての通り、温度差さんはボケ職人である。

ならばまずはボケを見てもらうのが、温度差さんを知る上で

一番手っ取り早いであろう。まず最初にご紹介するのは

温度差さんの初投稿ボケだ。







3f01405e093874555b313376d66449cf_240.jpg


WOW バイブル×彼女の過激

WOW モダンな彼女の刺激






なんて素晴らしいんだ!!

知らない方の為に補足すると、これはGRAYの歌の歌詞である。

『ボケて』というサイトの性質上、笑いを取りに行くという

発想が働きやすいため、つい替え歌にしてしまう者が多いが

彼はあえて歌詞をそのまま投稿したのである。

評価数こそ8(4)と伸びなかったが、新人の初投稿として

考えれば充分である。何より評価している職人さん4名が、

たどさん、ます13さん、ハンケツ王子さん、あみのさん

この大御所4名なのだ。偉大なる先人達も、きっと彼の

才能の匂いを感じ取ったのかもしれない。




では続いて温度差さんの4つ目、5つ目のボケを紹介しよう。








452993c9d96c96436157d5c3a68e6e4f_240.jpg

「綺麗な顔してるだろ・・・

死んでるんだぜ、それ」










99e83f2dc7b69936135181ccfd3f2992_240.jpg

「ふふふ・・・ふはははは

は!・・・そうだ僕がキラだ」





漫画ネタが2連発。

一つ目は、あだち充の名作『タッチ』の有名なセリフ。

『タッチ』と言えば誰もが知っている野球漫画である。

それをあえてシンクロのお題に合わせたテクニック。

評価数?そんなものは問題では無い。



二つ目は近年漫画界のヒット作、『デスノート』だ。

これはクライマックスで夜神月が自白する場面。

お題の男のポーズが実によく似ているではないか。

このセリフのチョイス力・・・見事である。

評価数?そんなもの気にしてはいけない。




ちなみに、温度差さんの職人デビューは2009年7月24日。

初日となるこの日、どうやら23~24個ほどボケているようで、

この日の最後のほうの投稿ボケは少しずつだが評価数が

伸びてきている。おそらくこの日ボケていた職人たちも

「おい、なんか面白いルーキーがいるぜ?」と、ひそかに

盛り上がり始めていたのでは?と推察する。


そんな初日の最後のほうのボケを紹介しよう。



温度差、15個目のボケ










426790e200b38e3ef202dbe0789d5d16_240.jpg

「歌はいいねぇ、...歌は心を潤

してくれる。リリンが生み出した

文化の極みだよ」




エヴァンゲリオンネタである。

きっとこの日はエヴァを知っている職人が

少なかったのであろう。知ってる職人さえいれば

大ヒット間違い無しなのに・・・残念だ。






温度差、20個目のボケ










b129df20918c9c06c57ff28520a23c58_240.jpg

「わかってるわ。わたしはエヴァ

に乗るしかないのよ」




くっ・・・!またしてもエヴァネタ・・・!!

この日はエヴァ知っている職人が少ないのに・・・!!





温度差、22個目のボケ









d93ca55fc0d6dbbb16e1e869a8ccc7fc_240.jpg

「ふふふ・・・ふはははは

は!・・・そうだ僕がキラだ」




ここでまたしても『デスノート』の、しかも

さっきと全く同じセリフで勝負!!

きっとこの日はデスノを知ってる職人も

少なかったのであろう。そうでなければ

これほどハイレベルなテンドンのテクニックで

この評価の低さは説明がつかない・・・。







2・温度差のツボを知る



誰にでも『笑いのツボ』というのがある。

他の人にはウケないが、自分だけは大爆笑。

そんな経験は誰にも少しはあるはず。

当然、我らがトップランナー・温度差氏にも

笑いの好み、『ツボ』が存在するはずである。

今回は、温度差さんが★3つつけているが

トータルの評価は少ない、そんなボケを紹介する。





温度差さんがデビューして初期の頃に

★3つをつけたボケをまとめて紹介しよう。








6cbf7b8ffa7ed23f185f228ce319faf4_400.jpg

ねぇナナ・・・、あの707号室の

窓辺のテーブルは今もあの頃の

ままなんだよ・・・・。











5111d581e1b38a62902d0f20724a987a_400.jpg

え?バキュームフェラってこんな

感じですか?










8404c99d5c0d64a226141c77ef6e679e_400.jpg

身体は正直だなぁ、糸が

ひいとるぞぉ









8bdd8c49239c231acab0fff70b1d0359_400.jpg

君とは一度、むっつりスケベ

対談をしてみたかったんだ。






温度差さんの名誉の為に言うが、これらのボケは

温度差さんが投稿したボケでは無い。あくまでも

彼が★3つ評価をつけたボケ、つまり他の職人の

ボケである事を強調してお伝えしておこう。


こうして見ると・・・【お下劣】の割合が多い。

しかも全体的な評価は少ないが、温度差さんだけが

★3つ入れているケースがほとんどである。


あとは先ほどの温度差さんの投稿したボケにも関係するが、

名作漫画ネタも好きな傾向にあるようだ。今日見た中では

デスノート、タッチ、エヴァ、NANA・・・

これらのネタを使った【お下劣】ボケを投稿すれば

温度差さんに気に入ってもらえる可能性が高いという事か。

変態的なネタほど好む傾向にあるようだ。








3・ブログから見る、温度差





さて、『ボケて』とは違う、もう一つの温度差を見られる場所。

それこそが温度差さんの『思春期特有のブログ』である。

『ボケて』と違い、60文字という文字制限が無い世界。

それはつまり『温度差』という一人の人間を、より詳しく

知る事のできる場所なのだ。



まず彼がブログを開始したのは2010年5月25日。

そして本日(2011年6月23日)の時点までで、41個の記事を投稿。

内容は大きく分けて、こんな感じに分類される。


A,『ボケて』に関する事。(ボケの紹介、職人さんの紹介など)

B,マメ知識系(恋愛用語の基礎知識など)

C,オフ会関連

D,コラボ企画

E,ミニドラマ

F,その他、出来事など



特に多いのはBの、『恋愛用語の基礎知識』シリーズである。

これまでに4回、番外編3回の計7回続いている。

他にもタイトルは違うが『婚活OL必読!恋愛必勝テク』と題し、

同じく恋愛ネタで2回シリーズとして書いている。

きっとよほど恋愛が好き、または恋愛に飢えているか

そのどちらかなのであろう。


こうして41個の記事をザッと読み返してみたが、気づいたのは

どれもクオリティが高いこと。

そして、いくつか『シリーズ化』しているものもあったが、

前述した『恋愛系』以外のシリーズは、ほとんど続かない事。



初期の頃に『ボケての歴史、お下劣戦国時代』という記事があったが、

その最後では『そして時代はエロ時代へと移行していく』とあり、

しっかりと≪続く≫となっているが、ご存知の通り続いていない。




ここまで書いていて、温度差さんと私、マッピーの間に

わずかではあるが共通点を感じた。

それは『興味のある事に対してはヤル気を発揮するが、

興味の薄い事に対してはヤル気が起きない
』という事。


その場の思いつきで≪続く≫とか、シリーズ化したりしてしまうが、

あまり興味の無い分野の事だと「どーでもいいや」となってしまう。


実際、温度差さんのブログ更新頻度を見てみると、

更新する時は2~3日周期で新しい記事を書いていたり、

多い時は一日に2つとか記事を書いてたりもするが、

突然2~3ヶ月更新が停滞したり、なんて事も多々ある。


つまりブログが停滞している時の温度差さんは、気分がノッてない。

まぁ、お店の女の子には乗っているのかもしれないが・・・



あと、今回温度差さんのブログを読み返した事により、

ある発見をした。

去年の8月23日、『進化するブログ』と称して温度差さんが

公然ブログ放置を開始し始めた頃の事だが、覚えているだろうか。

コメントのキリ番(100、200、300)に当たった職人さんに

温度差さんがご褒美を与えるというものだったが、この時は

100番目が私、200が取鳥さん、300が夜霧さんだった。

それぞれ温度差さんからご褒美(私には無かったが)が与えられ、

その後、新しい記事に埋もれていったが、今日確認したらなんと、

400番目のコメントをした人物がいたのである!!



その人物とは・・・・おきゃんTさん!!


温度差さん。早急におきゃん姐さんに何かご褒美をあげなさい。





以上、温度差さんへの感謝企画でした。






なお、温度差さんの記事に続いて、またしても私の事を

記事に書いてくださった素敵な職人さんがいらっしゃいます。



ファンキーガッツマンさんです。




なので次回も感謝企画、ファンガツさん編をお送りします。



ファンガツさん

首を洗って・・・じゃなくて、長くしてお待ちください

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いや~俺のいつもとは違う一面をこんなにクローズアップしてくれてありがとうございます!

はじめの頃の手探り感が懐かしくもあり、
この前久々にボケてみたらおおいに滑ったことが悔しくもあり。

>え?バキュームフェラってこんな
>感じですか?

誰のボケでしょうか…気になりますね…。

キリ番のお祝いは結局取鳥さんにしかしてない状況ですね…。
夜霧さん用の記事はワードで途中まで書きかけたものが。。。
姉さんには今度あった時にアレを渡します!

マッピーさんはなんか能力を手にいれてましたよね?

ちなみにマッピーさん…アナタは優しすぎる!
俺がマッピーさんでしたら
初ボケから「を」を脱字している痛さについていじりますね。
二個目のデスノートネタでさりげなく言い訳がましく書いたタグをいじりますね!
あと藤岡弘の写真は翌日以降も何度も使ってどんどん滑っている状況をいじりますね!

ハッハッハッハ!

Re: No title

>温度差さん


う~ん・・・優しくするつもりは無かったんですが、
元々の性格が出ちゃいましたかね?

っつーか、脱字の点は僕も気づかなかっただけというか、
二日目以降のは面倒で見なかっただけというか・・・

本当は超・サイテーなお下劣ボケを一個見つけたので
それを紹介したかったんですが、あまりにもサイテー過ぎて
今の時期に紹介すると「不謹慎」とも言われちゃいそうな内容だったので
自重して紹介しませんでした。あのボケはヒド過ぎる・・・

機会があればそのボケ、晒し者にしてやりたいですが・・・

No title

これですか?

以前の記事で温度差の初お下劣で
「先生の奥さんと」
を出したのですが、
今改めて見るとこっちが先ですね。

http://bokete.jp/boke/804657


もしくはこれ?

http://bokete.jp/boke/806770

Re: No title

>温度差さん


知りたいなら教えましょう。
そんなに初期のじゃなくてですね・・・

http://bokete.jp/boke/1075021

コレです。

あとでこのコメ消しといたほうがいいかな。

No title

懐かしい!

以前に「人を傷つけるボケとは何か」をます13さんと談義したのですが、
突き詰めていくと全てのボケが人を傷つけることに…。

事象自体よりも背景の方が問題だと思います。
今年の3月11日とかにこのボケを俺がしていたら
さすがに不謹慎ではありますが。

まあ、それにしてもひどいボケですね…。

なんで個人的には消さなくてもいいと思いますよ♪

Re:No title

>温度差さん


正直、震災前に投稿してるからこそOKなボケですからね。

じゃあ本人の許可がおりたので
消さずに残しておきますね。

このドイヒーボケのリンク(笑)

No title

温度差さんの変態っぷりは、取鳥さんの変態っぷりと違い、
需要に供給が追いつかない変態っぷりだと思います。

取鳥さんを満足させるエロはコンビニでも見つかりそうですが、
温度差さんを満足させるエロは簡単に見つかりそうもありません。
何を食べるか分からない、深海に棲む甲殻類のように神秘的です。

No title

すごいちゃんとした?ネタの記事じゃんw
あれも愛
これも愛
とか、松坂慶子が歌ってる歌詞が出てくる、頭ん中ww
それだけ、分かってるんだね、どっさんのこと。
いろいろ。

もういっそ、一緒に暮らしたらいいと思うよ。
一緒の布団で寝たらいいと思うよ。
一緒にお風呂とか入ったらいいと思うよ。

えっと。サマザエさんの件ですが、
忘れなかったら、書きたいですけど、忘れそうです。
忘れたら、ごめんなさいってことでww

No title

温度差さんも初期の頃はさすがにむっつり感が出てませんねw
初々しいというか、ちょっとスマートにボケたがってたというかw

青森の赤い人も『下ネタは邪道だ』みたいな初期を経て、今では・・・ね?

でも、初投稿で8(4)は普通に良いじゃないすか?
平均で2点ですし。
GLAYをあまり知らない僕は『何のこっちゃ?』でしたけど。

みなさんの初期と絶頂期(?)と今のボケを比較するのも楽しいかもしれませんね。


あ、ちなみに婚約指輪ですが、・・・あげてません!!

No title

初投稿でGLAYのインディーズの時の曲を持ってくるとは・・・
こうやってマンガネタが多いのに面白いのは何でなんでしょう
僕がやっても全く評価が入らなかったのに・・・
いい所をチョイスしてるんでしょうね

>興味のある事に対してはヤル気を発揮するが、
>興味の薄い事に対してはヤル気が起きない

確かにこれは、お二人だけでなく色んな人に見受けられますよ!w
ボケて職人の人は、キマグレンが多いですw

No title

どうも!
『下ネタは邪道』でお馴染み、青森の赤い人です!

それにしても、
人それぞれ歩んできた道ってのが、あるんですね。
マッピーさんの解説もさすがです。

あと・・・
俺の事はほっといてくれ(笑)

No title

ん~・・・紹介した温度差さんのボケ、一つも分からないww

全くついていけませんww
GLAYやらエヴァやら・・僕はとんちんかんですw

温度差さん、文章書くの上手ですよね。
なんか哲学的というか・・w

マッピーさんのいつも通りの分かりやすい
解説、さすがです!

No title

すごい!当事者が誰も得しない負の連鎖ww
でも、端から見てると楽しくて仕方ありません!

それにしても、さすがは温度差と書いてカリスマと読ませるどっさんですね!
面白い事しか浮かばない魔法をかけられてるだけはあります。
ただ、みんな大笑いする事で満足してしまい、評価するのを忘れてしまうというアクシデントに見舞われた事が残念で仕方がありません。
しかし、それをも包み込むマッピーさん愛!そして日本人としての誇り!素晴らしいです!

No title

んばなな~♪

どっさんの人間像を深く掘り下げてて素晴らしいですね~。
てか、やっぱ愛だろ、愛!!
いや~、マッピーさんのどっさんへの愛を
ひしひしと感じてしまいましたよ~。

あと、どっさんには申し訳ないですが、
どっさんの初投稿のボケに評価してた自分が、
何かめっさ恥ずかしくて、穴があったら入れたい!!
…じゃなくて(オイw)、穴があったら先述のお題のように
頭から入りたかったです~www
まさかこんなとこで流れ弾に当たるとは思いませんでした~www
まあ、たどさん、ます兄ぃ、あみ~のも入れてたので、
まだ4/1の痛手ですからいいっちゃいいですがね…w
でも、人間油断しちゃいかんなと言う事を学びました、はいw

蛇足ですが、うちのおかんはどっさんのファンなんですが、
だんだんどっさん像が、さわやか青年→むっつりエロ青年に
書き換えられて来たようで、最近はどっさんの話をしなくなりましたw

その分、マッピーさんが愛してあげてください♪(違)

んなこって~ぱんなこって~♪

Re: No title

>渋谷店さん


さすが温度差さんの事をよく理解してますね!!
温度差さんの欲求を満たすエロは、普通の店じゃ
売ってないんです。

いつか犯罪に走らない事を祈ります・・・

Re: No title

>ponさん


そうです。愛です。

一緒にお風呂?甘いですねponさん。
すでに私達は一緒に入浴済みです。

温度差さんのシャンプーハット姿・・・
可愛かったな・・・

あ、あと「サマzエさん」ヨロシク~~~

Re: No title

>クッタスさん


その8(4)だった初投稿ボケなんですが、ちょっと妙なんです。
温度差さんのデビューは2009年の7月24日なのに、そのボケの評価だけ
かなり後になってからの評価だったんです。

さては温度差の野郎・・・

Re: No title

>さまzさん


僕も最初はGLAYの歌だと知らなかったんですが、
検索したら出てきたので知る事ができました。

そんなマニアックな歌詞を初ボケで投稿するとは・・・

最初から評価を狙ってない気がしてなりません。

Re: No title

>ファンキーガッツマンさん


何を言ってるんだ!ファンガツ!!
お前の事をほうっておけるワケ無いだろ!!

俺は・・・俺はお前を絶対に見捨てたりしないぞ!!

Re: No title

>ブタマンさん


なんて言うかね、「わかる人にしかわからないネタ」多めなのに
しっかり笑いを取っていくというところがね、温度差さんの
一番ムカツクところなんでしょうね(笑)
それでいてイケメンて・・・

ブタマンさん。ヤツを殴ってやってください(笑)

Re: No title

>ポリンキーさん


いらっしゃいませ!!
大阪ではお疲れだったようで、ご苦労様でした。

いや~、やはり僕もれっきとした日本人ですので
受けた恩は返さなくちゃ!という事でこの記事を
書きました。

いつか温度差さんを強制的にスベらせる作戦を思いついたら
ご協力をお願いする日が来るかもしれません。
その時はヨロシクお願いします!!

Re: No title

>ハンケツ王子さん


いらっしゃいませ!!

でしょ?愛を感じましたでしょ?
そうなんです。今回の記事の半分は優しさで
できております。残り半分は愛でできてます。


>さわやか青年→むっつりエロ青年

間違ってないですが、あともう一息ですね!!
なんとかして「変態」という認識に書き換えましょう!!

No title

あれ?コメしたはずなのに反映されて無いぞ

コメしたのに

コメ・・・したのに

コメコ・・舌なめ・・・・

No title

>>クッタスさん


>その8(4)だった初投稿ボケなんですが、ちょっと妙なんです。
>温度差さんのデビューは2009年の7月24日なのに、そのボケの評価だけ
>かなり後になってからの評価だったんです。

>さては温度差の野郎・・・

クックック…やはり気付いていましたか?
あみのさんがボケてデビューしたのは僕より後ですからね~。
さて、何故僕のGLAYが後になって8(4)になったか、
これはタイムトンネル(過去ボケの検索方法)を広めたのが、
僕だったからだといういきさつがあります。
何ならマッピーさんの手で10(5)にしてくれてもいいですよ。。。

Re: No title

>取鳥のHIWAIですさん


こら!!

人のブログで「オメコ、オメコ」って、うるさい!!

・・・え?言ってない?

Re: No title

>温度差さん


やっぱりか!!キサマ!!!(笑)

まったく・・・相変わらず、太ぇ野郎だ!!

あ、別にナニが太いとかって意味じゃ
ないんだからねっ!!

プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。