スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エロ」に対する考え方

今日は「エロ」について考えてみましょう。
タイトルに反して内容はエロくないのでご安心を。


1.男は全員、等しくエロである

これは僕の持論です。

よく、「あの人はエロい」とか「あの人はエロくない」とか
言う人がいますが、そんな事はありません。
心身が健康な成人男性である以上、全ての男は等しくエロいんです。
では何故、「エロい人」と「エロくない人」という認識があるのか。
それは人によって「どれだけエロさを外に出すか」が違うからです。

例えばAさんとBさんがいたとします。
外見的な印象の差を出さない為に、二人は双子だと仮定します。

Aさんの脳内のエロ数値は100。同じくBさんも100です。
つまり2人とも同じエロさなわけです。

ところがAさんは人との日常生活において、エロを全く出さない。
Bさんはエロを50まで出します。するとどうでしょう。

Aさんは「エロくない人」、Bさんは「エロい人」と言われます。

重要なのは、結局2人とも脳内のエロ数値は等しく100だという事。

わかりやすくAさんBさんと言いましたが、極論を言えば
全ての男がエロ数値100だと僕は言い切ります。


2.生物としてのエロ

これは説明する必要もないかと思います。

人間に限らず生物である以上、繁殖行為によって命は生まれます。
よって、異性を求める感情は生物の本能でもあります。
「全ての男がエロ数値100」と言った理由の一つです。

実際、性欲は人間の三大欲求の一つなのですから。


3.エロは平和の象徴

エロい文化は平和な時代にのみ発展する。
これも当然と言えば当然ですね。

たとえば日本で言うと春画です。春画は平安時代からあったそうですが、
発展したのは江戸時代。政治が安定した時代です。

同じく風俗(昔で言う遊郭)もそうです。

当然、戦争中などは余裕があるはずもなく、エロ文化は下火になります。
再び発展し始めるのは終戦後、平和な時代になってからです。

特にバブル期(80年代~90年代初頭)は凄かった。
当時僕はまだ子供でしたが、普通に20時台のバラエティ番組で
堂々とオッパイが出まくっていたのですから。


4.今後のエロとの向き合い方

男はみんなエロである。
エロがある事で命は生まれる。
エロは平和の産物である。

今までの話をまとめるとこうなります。

平和な時代にエロが発展したという事は、エロは必要悪なのです。
平和な時代だからこそ生まれてくるエロ達は大切な存在なのです。

「〇〇規制法」とか、エロを否定する事は平和を否定するのと同義です。
むしろ「あって当然のもの」として受け入れ、向き合わなくては!

それでこそ日本は明るい未来へ歩んで行けるのだと思います。



結論

勃ちあがれ日本!!




P.S
あ、別に自分を正当化したかったわけじゃないですよ?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

拝啓マッピー殿
貴方の論文を拝見いたしました
貴方のエロの概念は間違っております

1.男は全員、等しくエロである

何か誤解をされているようですが
例えば、アダルトビデオ
最初は普通のAVですがそのうち
企画物を借りてませんか?
企画物1本に女優物2本借りていませんか?
そのうち企画物にも飽きて、SM物に手を出していませんか
SM2本企画物2本女優物1本借りていませんか?

男は等しくエロである

少し違います

男のエロは成長する

痴漢物に手を出しそうなマッピー様、貴方のエロがどの方向に成長するかを知っているのは
レンタルビデオの店長だけなのです
きっと店長は数々の客の成長過程を目撃している事でしょう

百歩ゆずって全ての男のエロ度を100MP(マッピー)としましょう
ガッツマンさんの内訳は    巨乳:50MP
                OL物:30MP
             素人企画物:10MP
             ソフトSM:10MP

マッピーさんの内訳は   女子高生:30MP
          黒人VS女子高生:30MP
         インモラル女子高生:30MP
          人妻土下座ナンパ:10MP
とすべて100で収まります
等しくエロは間違いではありませんが内容は異なります

女性が男性に感じる嫌なエロさは、この内容が人並み外れている人、又は一点集中型の人に対する物です

いま

嫌なエロさ

書きましたね
でも
自分のバカさ加減に
飽きてきたので
この辺で失礼します

Re: No title

>鳥取の卑猥ですさん

大変興味深い見解です。
たしかにエロさ100の中にも内訳は存在すると思います。

ただ、僕の内訳には若干修正を入れさせて頂きます。
女子高生:10MP
美人OL:20MP
野外モノ:30MP
立ちバック:40MP

ではないかと自己分析しております。

…それにしてもMP(マッピー)って…!(笑)


先日レンタル店でAV借りて、店員に
「こちら、以前にもレンタルされてますがよろしいですか?」
と聞かれて凹み気味のマッピーでした。

No title

エロって・・・
本当にいいものですね!
それでは、またお会いしましょう!

あ!忘れてた!
僕も内訳を訂正させて頂きます。

痴女モノ:70MP
アロマ企画:70MP
好きだった女優が熟女コーナーに移動されてた:-40MP

>ファンキーガッツマンさん


そうなのです。
エロは大切に保護すべき、貴重な文化なのです。

僕が「ボケて」でお下劣職人やってるのも、
全ては日本の平和のためなのです。



…それにしても、実に男らしい内訳ですね(笑)

No title

『エロ』に関する論文を拝見させて頂きました。

3くらいからムラムラとしたのは言うまでもありません。
何にムラムラしたかって『バブル』です。
この言葉が出てきた瞬間、僕はもうマットとか、ローションとか、
スケベ椅子とかそういうことしか想像できなくなってしました。

次に出てくる『20時代』の『2』という字を見た瞬間は、
こみ上げる衝動を抑えるのが大変でなりませんでした。

こうやって自分で『2』という数字を書いているだけで、
一度は落ち着いた欲望の蓋が(略)

>温度差さん


よくわかります。
『2』ってエロいですもんね!

あ…やばい…勃ってきた…!
…って言うか…ティッシュ!ティッシュ!
あ~~~っ!やばい~~~っ!



………うっ!(ビクンッ)
プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。