スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北東の県






199SEX年―



恥丘はカクの炎に包まれた!!






声は枯れ、股は裂け、全ての生命体は

絶滅したかに見えた・・・









だが・・・・・・








人類は死滅していなかった!!











性器出す吸精子伝説

北東の県






何も無い、荒れた荒野を歩く一人の男。

その歩みには覇気が無く、フラフラとしている。



男「み・・・みず・・・・・・・・・千匹」




バタリと倒れる。




次に目を覚ました時、そこは牢屋だった。

男は自分が意識を失って倒れた事を自覚する。

そしてその後、何者かに捕らわれたのであろう。



あたりを見回す。



すると牢屋の中にはもう一人いた。

年の頃は12~3歳くらいに見える少年である。

男が目を覚ました事に気づき、少年は声をかけてきた。



少年「よぉ、目が覚めたかい?」

男「ああ・・・ここは?」

少年「見ての通り、牢屋さ。アンタ何かやったのかい?」

男「いや・・・」

少年「ふぅん。オイラの名はバット(性的な意味)ってんだ!
  ちょいとこの村から食料を盗んでやろうとしたんだが、
  逆にとっ捕まっちまったってワケよ!!」

男「そうか・・・俺の名はケンスケ。ケンと呼んでくれ」




2人が自己紹介をしていると、牢の外に人がやってきた。

それは幼い少女であった。

年はバット(性的な意味)と同じか、少し下か。

その手にはトレイがあり、水の入ったコップとパンが乗っていた。

おそらく囚人である自分たちへの食料を持って来たのだと

想像する事ができた。



ケンは「ありがとう」と言って水と食料を受け取る。

そしてコップの水を飲み干し、少女に話しかけた。



ケンスケ「生き返ったよ。俺の名はケン。キミは?」

少女「・・・・・・」

ケンスケ「?」



少女は困ったような表情をするだけで答えない。

するとバット(性的な意味)が口を開いた。



バット(肉棒)「無駄だよ。そいつは喋れねぇんだ」

ケンスケ「何?しゃべれない・・・?」

バット(肉棒)「そいつはポンってんだけど、数年前に
    弟の部屋である光景を見て以来、喋れなく
    なっちまったのさ!!」

ポン「・・・・・・」

ケンスケ「そうか。幼いその目で地獄を見てきたんだな」

バット(肉棒)「ま、見たのはシゴクとこだけどな」



するとケンスケは牢の隙間から両手を出し、その指先で

ポンの乳首をつまんだ。

ポンは一瞬、全身に電気が走ったような感覚を感じ、

背後に飛びのいた。



バット(肉棒)「お、おい!何をしたんだよ、ケン!?」

ケンスケ「なに・・・喋れるように、おまじないをしたのさ」

バット(暴れん棒)「な、ナニぃぃ~~~~!?」

ケンスケ「あとは彼女の心しだいだ・・・」



そう言ってケンスケはゴロリと床に寝転がった。

その時、遠くから大人の男たちの叫ぶ声が聞こえた。



村人「おい、ポン!自慰奴(ジイド)の奴らが攻めてきた!!
   お前も来て一緒に戦うんだ!!」

ポン「・・・・・・!!」



ポンはケンスケをちらりと見て、牢の中に鍵束を放り投げた。

そして外に向かって走り去って行った。



バット(肉棒)「やべえ!自慰奴の奴らが来たみたいだぜ!」

ケンスケ「なんだ?そいつらは?」

バット(肉棒)「奴らはこの辺を荒らす盗賊どもさ!!
   奴らにかかっちゃ、女子供も皆殺しだぜ!!」

ケンスケ「なに?つまり盗賊みたいな奴らなのか!?」

Bット「たった今そう言っただろ!!」

Kンスケ「・・・ちょっと何言ってるかわからない」

B「なんでだよ!?ってゆーか俺らの名前がアルファベットに!!」

K「今は名前がどうとか言ってる場合じゃないと思いますが」

B「なに急に真面目ぶった事言ってんだよ!」

K「まずはこの牢屋を出る事が先決かと思います」

B「ああ、そうだよ!!異存ねぇよ!!」

K「まずはこうして、牢の鉄格子を握ります」

B「いや、ここに鍵があるから早くコレ使って・・・」

K「すぐに便利な物を使うのは現代人の悪い癖です」

B「何、テレビのコメンテーターみてぇな事言ってんだよ!!」

K「・・・ちょっと何言ってるかわからない」

B「2回目だよ!いや、だから急いでるから鍵使ってさ・・・」

K「だから鍵は使わないって言ってるでしょうが!!



バキバキッ!!

轟音とともに牢の鉄格子が左右に開き、破壊される。



B「お前・・・これ・・・」

K「すみません。つい、ムキムキになってしまいました」

B「いや、『ムキ』が一個多いよ!!」

K「あなたの意見も尊重すべきですね。鍵を使いましょう!」

B「意味ねぇだろ!!もういいぜ!!」







牢を抜け出したケンスケとバット(肉棒)

外に出ると、数人の村人が殺されていた。

そして村の中央には奴らのボス、自慰奴(ジード)が立ち、

ポンを人質にとられていた。



自慰奴「ふははははぁ!この小娘が殺されたくなければ
   ありったけの水と食料を持って来い~~~!!」




村人たちは立ち尽くす事しかできない。

そんな中、一人の男が自慰奴に向かって歩き始めた。



バット(萎縮)「おい!やめろよケン!殺されるぜ!!」



一歩、また一歩とケンスケが自慰奴に近づいてゆく。

それを見たポンが突然、大声で叫んだ。




ポン「ケーーーーン!!来ちゃだめ~~~~~~~!!
   でもオフ会には来てね~~~~~~~~~~!!」


自慰奴「おい!なんだ、オフ会って!?」

バット(萎縮中)「ぽ、ポンが喋った・・・!!」




そしてついにケンスケが自慰奴の目の前に立ちはだかる。



ケンスケ「おい!その子を放せ!!」

自慰奴「貴様に何ができるってんだ!!ああっ!?」

ケンスケ「・・・ぉあああああ~~~~~っ」




するとケンスケの全身の筋肉がモコモコと隆起し始める。

盛り上がった筋肉により、上半身の服がビリビリと破け、

盛り上がった下半身により、ズボンのチャックが開いた。




ケンスケ「あたたたたたたたたたたたたたたた・・・!!」




数十本にも見えるケンスケの両腕の拳が自慰奴に命中する。

だが、自慰奴は少しもダメージを受けている気配が無い。



ケンスケ「あったぁ!!」


最後の一撃を与えるが、自慰奴はピンピンとしている。


自慰奴「へっへっへ、痛くもなんともねぇなぁ!!」



ケンスケ「お前はもう、イッている!!



自慰奴「なにぃ~~?・・・ん、おおっ?」


突然、自慰奴の体の一部(股間)がモコモコと膨らみ始め、

そしてその先端から、勢い良く中の液体が飛び出す。

自慰奴はバッタリと倒れ、動かなくなるのだった。



村長「あれは・・・北東珍拳!!」

村人「し、知ってるんですか?村長!!」

村長「うむ。北東珍拳とは・・・(以下略)」






そしてケンスケはこの村から去ってゆく事にした。

バット(肉棒)がそのケンスケの後を追いかけてゆく。



バット(肉棒)「お~~い!オイラも連れてってくれよ!!」

ケンスケ「ふっ・・・好きにしろ」

バット(愛棒)「おう!今日から俺様がお前の相棒だぜ!!」





去ってゆく2人を見つめるポンと村長たち。


ポン「ケ~~~~ン!!」

村長「追ってはならんぞ、ポン」


村長はポンの肩に手を置く。


村長「『北東あらわる所、らん有り』と言ってな・・・

   彼はワシらのために村を出て行ったんじゃ・・・」






こうしてケンスケとバット(愛棒)の旅が始まったのである。



第一話・完



第二話、『南東の男あらわる!!』に続く



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おもしろい
今日はずっとさっしー記事やさっしー推しブログ読みふけってて
全然仕事してないから「今からがんばるぞ」って書類に向かう前に
大爆笑させられ
すっかり仕事する気が無くなりました
マッピーさんに対抗してさっしー記事で更新したいけど
帰ります!!
じゃなかった!シゴシゴします!!じゃない!仕事します!!!
最近読む記事が激減してるので
毎日更新お願いします!!!

No title

地獄とシゴくをかけてるのが妙にツボったw
まるで実在するかのようなキャラだね、このポンって子はwww

No title


グピさんのコメント。
実在するのかなぁ(してたらいいなぁ)
あんなこといいなぁ(できたらいいなぁ)

・・・・・・。

服がビリビリに破けるとこ、
あー、やっぱりお下劣職人さんが書くと、
こーなるわーーって思ったんだな。
あ、いや、全体的に。ALLお下劣WORLD堪能しましたww
次回、南東の男って、まさか、あの人だww

No title

すごい超大作!!!
しかも、すっげーおもしろかった!!www
原作ファンとしては、その忠実さにもニヤリとさせられましたよ!(笑)
バットの( )もバリエーション豊かでおもろいし、途中のサンドウィッチマンのパロディーのパロディーも完成度高くておもしろかったッス!!ww

でも正当派職人の僕には・・・ちょっと何言ってるかわかんない。

続編期待してます!

No title

あ、昨日はどうもでした^^

マッピー先生の新作、お待ちしてましたよ!
めちゃおもろい!!www
原作はほんのさわり程度しか知りませんが、アニメ第一話を観た記憶が
ムキムキと蘇りましたww

でも気のせいかな?
僕が知っている方は弟の部屋の衝撃的事件で言葉を失うどころか、
鉄板ネタとして漫談されているのですが、、ww

いやぁ、随所に光るもじりセンスはさすがです!
紋舞さんもなつい!!www

お見事でした!!!

No title

ケンスケ=ケン!!!

妙に説得力がありましたが・・・
正統派シュール職人の僕には意味がさっぱりだ・・・

まぁ、らんちゃんには、とてもお世話になりましたが(笑)

続編、
超楽しみです!!!

No title

すごーい!北斗の拳を完全再現してますね。
この話は続きます?ほんとに第二話に続きますか?
続かない場合、次に餌食となるのは『キン肉マン』?
それとも『ドラゴンボール』?
『スラムダンク』?

忙しい仕事なんか辞めて、ブログで食べていけばいいのに!
(どうやればいいのか知らないけど・・・)


No title

歯クソのケン

犬歯が歯槽膿漏で「犬歯漏」と呼ばれている

「お前はもう シュミテクト」

Re: No title

>取鳥さん


毎日は無理です。

ってか最近、週一くらいになってますねw

来月くらいには週二くらいのペースに
戻せるかも・・・

取鳥さんもまたブログ復活してくださいよw

Re: No title

>ぐぴさん


本当に実在しそうで怖いッスね(笑)

僕も自分で書いてて、
「うわ、こんな人いそうやわ!」って
思いましたもんww

Re: No title

>ponさん


さぁ、果たしてその想像通り、
南東の男は正解しますかね?

たぶんハズレると思いますよ。

僕の中では「南東に住んでる人」とは違う人を
予定してますので(笑)

Re: No title

>ポリンキーさん


あざっす!!

僕も原作が大好きなので、できるだけ原作通りに、
で、主人公も本物のケンスケ通りに近づけたくて
あんな内容になりました。

一応続きは書くつもりなんですが、
不定期連載という形にさせてください。

近い内にまた書きます。

Re: No title

>クッタスさん


先日はピグでどうも!!

ってか、そろそろアナタもブログ書きましょうよ!!ww


そうですねww
僕の知ってる人物も、弟さんのアレを目撃しても
言葉を失うタイプではありませんねwww

Re: No title

>ファンキーガッツマンさん


本当に紋舞らんにお世話になってたんですかwww

じゃあ「北東あらわるところ、らん有り」は
マジネタになっちゃいましたね(笑)

近い内に続きは書く予定です!!

Re: No title

>渋谷店さん


続きは書く予定ですが、来週くらいにと考えてます。


ブログで食べてかぁ・・・いいなぁ、そんな生活。

あ、このブログを課金制にすれば!!・・・

だめだ、誰も読んでくれなくなりますね(笑)

Re: No title

>喪服前進さん


「お前はもう、シュミテクト」って!!wwww

そのまんまやないかいっ!!!!

いやー、笑いました(笑)

シュミテクトのCMでも使えそうなフレーズですねw

プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。