スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大真面目サクセスストーリードラマ【第1話】





この物語はフィクションだと思います。

実在の人物、団体とは一切関係がないかもしれません。













ここは、日本でもトップクラスの大企業・・・



株式会社 亜成開発

(かぶしきがいしゃ あなるかいはつ)






日本全国、海外にも支社があり、今なお成長を続ける

文字通りの大企業である。







その山梨支社の、尊堂 睦利(そんどう むつとし)

ある一部の業界では、「温度差」という別名で名を馳せている、

ヤリ手の社員の一人である。

彼はこの4月から、新たにオープンする福岡支社に転勤となった。




普通の社員ならば、新たな土地で心機一転、頑張ろう!!という

希望に胸を膨らませているか、または

これをキッカケに良い成績をあげて、一気に出世してやろう!!という

野望に目を輝かせるか。どちらかであろう。

だが彼の場合はそのどちらでもなく、博多の女を食い尽くしてやるという

欲望に股間を膨らませていたのであった。




<福岡支社、オープン前夜>


彼は自分のマンションの部屋で、パソコンに向かっていた。




温度差【福岡支社/尊堂】
『やっと引越し荷物も片付きました。明日から初出社です』

ファンキー【青森支社/不破木】
『お疲れ様です。たまには青森支社にも遊びに来てよ』

ポリンキー【広島支社/堀木】
『広島支社のほうが近いし、来てくれるなら案内しますよ』

温度差【福岡支社/尊堂】
『まだ当分は福岡のほうが忙しいと思うので無理ッス(笑)』

クッタス【栃木支社/楠田】
『そんなこと言って、女の子に手を出す事考えてたんでしょ?』

温度差【福岡支社/尊堂】
『実は・・・資料によると、若い女性が多いらしいッス!!』

ファンキー【青森支社/不破木】
『このヤロウwwww』








そして翌朝。





尊堂「山梨支社から、この福岡支社の新規開業を任されて赴任しました

  尊堂 睦利です!!皆さん、よろしくお願いします!!」




パチパチパチパチパチパチ・・・



尊堂(なるほど・・・女性スタッフの割合が多いとは聞いていたが・・・

  それに、どの娘もなかなかの上玉じゃないか。くっくっく・・・)




さて、どの女の子から声をかけようかと考えていたところ、

一番近くにいる女性スタッフと目が合う。



ちょうどいい、まずはコイツから・・・・・・





尊堂「えっと、まずはキミの名前を聞いてもいいかな?」



明るく、優しく、爽やかに。

いかにも好青年といった風の笑顔で質問する。

すると、その女性スタッフは・・・







女性「セクハラですっ!!」





尊堂「えええええええええっ!?」





なんで?名前聞いただけだよ?それも最高に爽やかに!!

北海道支社の海老沢さんならともかく、この俺だよ?

それとも博多の女の子はガードが堅いのか!?




尊堂「あの、ごめん、ちょっと名前が聞きたかっただけで・・・」



女性「ですからセクハラです!!





尊堂「ええええええええええっ!?」






やばい・・・涙が出てきた・・・

こんなに心えぐられたのは人生初かも・・・

東京本社の馬渡さんと違って、シュッとしたこの俺が・・・





女性「あの・・・ですから!!」




女性スタッフは左胸のネームプレートを指差しながら

もう一度大きな声で答えた。




女性「ですから、瀬久原(せくはら)です!!」



尊堂「え・・・・・・?」





ゆっくりとネームプレートを再確認する。

やっと理解ができた。



紗羽「瀬久原 紗羽(さわ)っていいます。よろしくお願いします」


尊堂「あ、ああ!瀬久原さんね!!うん!よろしく!!」


紗羽「あと、私の妹も同じ部署に勤めてまして・・・」


萌美「私です!妹の萌美(もみ)です!!」


尊堂「あ、姉妹なんだ?よろしく」


紗羽「なので苗字だと混同してしまうので、下の名前で呼んでください」


尊堂「わかった。紗羽さんと萌美さんね。了解!」







くっくっく・・・なかなかの美人姉妹じゃないか。

しかも同じ職場の姉妹だから、最初から下の名前で呼ぶのが公認だ。

この2人とは早く親密になれそうだな・・・





尊堂「じゃあ皆さん、どんどん自己紹介をお願いします」




栗鳥「栗鳥 すみれ(くりとり すみれ)です」


汐吹「汐吹 郁恵(しおふき いくえ)です」


大桑「大桑 絵流(おおくわ える)です」




女性スタッフ3名が挨拶をする。

この3名と、さきほどの瀬久原姉妹2人を合わせて、

女性スタッフは計5名というわけか。




そしてもう1人、男性スタッフもいた。




城井「城井 清輝(しろい せいき)です!」


尊堂「どうも、よろしく!!」





これでスタッフの自己紹介が終わった。


新しくセンター長として赴任してきた、


尊堂 睦利(29)


そしてスタッフ達、


城井 清輝(32)

瀬久原 紗羽(25)

瀬久原 萌美(23)

栗鳥 すみれ(28)

汐吹 郁恵(31)

大桑 絵流(21)




そしてこの夜、歓迎パーティーが開かれるのであった。


【つづく】



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ちょいちょい!!
何を始めているんだ・・・何を!
例の『恋愛あいうえお作文第二部』を書くんじゃなかったのかい?
ターゲットはファンガツさんじゃなかったのかい?
それなのに何故、こんなことに・・・こんなことされたら、続きが楽しみになっちゃうじゃないですか!!

しかし、このネーミングセンスは・・・まさに、これからの関東ボケてリーダーの発想♪

良かった~!
例の第二部じゃなくて良かった!
マッピー大好き!!

それにしても、
相変わらずのネーミングセンスね。

えーっと・・・
萌美さんを紹介してください。

No title

ネーミングセンスが
「笑ゥせぇるすまん」みたいだww
外線電話でかかってきたときに、
社名を名乗るのが抵抗ありますね。
取引先に差し出す名刺も・・・。

これからどのような物語になるのか
想像できませんけど、
人前で口に出して読めない登場人物の物語を、
どう持ってくのか、興味ありますww

No title

おお!
ひらがなで表記するとマッピーぽい名前も、
漢字表記で羅列すると少しマッピーっぽさが薄まる!!ww

日本のどこかくまなく探せば栗鳥って苗字もありそうですよねw
でも、その子めっちゃいじめられるんだろうなぁ
やがて、いじられるんだろうなぁ

と、とりあえず続編が楽しみです!

No title

『株式会社 亜成開発』って!!
何をやってる会社なんだ!!
しかも全国に展開してるし!!

なんか名前だけで判断して悪いんですけど、このメンバーで歓迎パーティーって言われると、乱交パーティーになっちゃいそうなんですけど大丈夫ですよね??(笑)

No title

全体的にセクハラっぽい名前が乱立してますが、汐吹郁恵(潮ふき イクえ)はストレートにきましたねw

No title

名前www
お下劣濫用でしょうwww

お腹痛いw
どんな展開をみせるのか、非常に楽しみです☆

ちなみに、ファンガツさんは「栗」がつく苗字は(素で)かっこいいと言っていましたw

No title

ハイスクール奇面組かっ!
(軽くツッコミました)

自己紹介ネタだけで、一本のブログを作れるマッピーさんを
尊敬します。
(マジな話)

そして、いつも思いますが本当に続くのでしょうか?
(本当マジな話)

Re: No title

>園田さん


いやぁ、だってファンガツさんが嫌がってたし。

それに、こういう物語を書きたい!っていうのもあって。

今回はたまたま温度差さん視点の物語でしたが、

この会社は全国展開してる会社なので、今後は

全国の支社の社員を登場させる予定です♪

Re: タイトルなし

>ファンキーガッツマンさん


だって、あのツイッターの日は何日か前だし

あれをもう一度探し出して書くの面倒だったし・・・

僕のお気に入りは「大桑 絵流」ですけどね!!(笑)

Re: No title

>ponさん


ああ、そういえば「笑ゥせぇるすまん」も
あんな感じの名前、多かったですねぇw

え?ponさんなら、あの程度の名前、平気でしょ?
歴戦のお下劣猛者たちに鍛えられてきたponさんなら!

Re: No title

>クッタスさん


そうなんです!!

あからさまにエロい名前なんですけど、
漢字で書くと、「あれ?意外と存在するかも?」
と思わせるような名前を考えました。

まぁ、「大桑」は普通にありそうですよねw

Re: No title

>ポリンキーさん


名前はアレですけど、まっとうな会社ですよ?

ってか、アナタもそこの広島支社の社員ですからね!!

どんなパンティ・・・もとい、パーティーになるかは・・・

【第2話】をお楽しみに!!

Re: No title

>ツヨさん


コラコラ!!www

( )内の読み仮名が、意図的になってますよ!!

今後も何か思いついたら、新キャラ出します!!

Re: No title

>ババン子さん


第2話で、ババン子さんにも登場してもらいました。

え?「栗」のつく苗字?

どのキャラの事ですかねぇ~?わかんないなぁ~。

ちゃんとフルネームで言ってくれないとぉ~

オジサン、わかんないなぁ~(笑)

Re: No title

>渋谷店さん


奇面組!!ww
夫婦そろって、漫画で例えてきますねぇww

でも僕もどちらかと言うと「奇面組」のイメージで
考えてました。


あ、今回の話はちゃんと続き書きますから
ご安心ください!!

(いつも飽きたら途中でやめちゃってるからなぁ・・・)

プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。