スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】シン・ゴジラ観てきました

巷で話題のシン・ゴジラを観てきました。

感想を書きたいと思いますが、ネタバレが嫌な方はここで引き返してください。

ほんじゃスタート!
まず、率直な感想。


めっちゃ面白かったです!!

テンポもよく、途中でダレるところもない。

開始早々「巨大不明生物が」っていうところから始まり、「ゴジラはいつ頃登場すんねやろ?」っていう不安は一切なし。

開始数分後にはもう巨大な尻尾が海面から姿を現します。

そんでいきなり東京上陸!!

川から上陸って、キミのサイズじゃ無理があるんちゃうん?って思ってたら登場したのは………



え?キミ、誰?と言いたくなるような、トカゲのようなビジュアルの生物。

腕もなく、這うように都内を暴れまわる謎生物。

時々エラから血液をビチャビチャと撒き散らして進む。

「ほんまキミ誰なん?」


一通り破壊した後で突如二足歩行に進化して、腕が生えてきやがる。

そして身体から蒸気を吹き出して、再び海へと帰っていく。


ああ、熱かったんやね。


で、あんだけ被害が出たってのに翌日にはいつも通りの日常って、日本人、平和ボケし過ぎやろ!!


そして数日後、さらに巨大に進化したゴジラが今度は神奈川県に再上陸。


お約束のゴジラのテーマ曲とともに東京を目指します。


これはこの映画じゃなくて僕が悪いんですが、子供の頃に流行ったあの曲、「福岡市ゴジラ」を知っていたせいで、どうしてもあの曲を聴くと頭の中で

「ゴジラ♪ゴジラ♪ゴジラとメカゴジラ♪」


http://youtu.be/r8tQas2ZBLo


と脳内再生されてしまって笑っちゃいます。


そしてゴジラvs自衛隊の対決。


中略しますが、最終的には無人電車爆弾でゴジラをコケさせて血液凝固剤を注入して試合終了。



簡単に言えばそんなあらすじです。





さて、よその感想まとめなんかも踏まえた上で感想なんですが、
外国人の感想とかで見受けられた感想の1つに

「情報量が多すぎな上に早口で理解が追い付かない」
ってのがあったんですけど、安心してください。日本人ですらあれは追い付きませんから(笑)


思うに、このシン・ゴジラは小難しい専門用語やら、隅々まで理解する必要は全くないんです。

さらに言うなら、登場人物の名前すら覚える必要は全くない。


あくまで主役は「ゴジラ」であり、有名俳優が多数出演してますが、彼らすらただのエキストラみたいなものです。


主軸となるのは、「ゴジラ」という名の自然災害が突如日本に上陸して、それに対して日本という国がどこまで対処できるかを描いているのであり、ゴジラ以外の人間キャラクターの掘り下げなんかはあまり意味が無いんです。

だから、「今、何が起こっているのか」だけザックリと理解できていればいいんです。


謎の巨大生物やべーよ

アメリカが東京に核ミサイル落とすってよ

ヤバイよヤバイよ!

その前に解決策を考えようぜ

ゴジラの活動停止させられる方法あるかも!

それやってみようぜ!!

時間との勝負!


この流れだけ理解できていれば充分楽しめます。



あと、「エヴァっぽすぎじゃね?」
なんて意見も多いですが、そりゃそうでしょ。


だって同じ監督なんだし、物語のテーマも「謎の巨大生物vs人間」っていう意味では同じなんだし。

むしろ、エヴァを知らない往年のゴジラファンの世代の方がどう感じたのか。それこそが今回のゴジラを評価するうえでの一番貴重な声だと思います。


まとめですが、僕は残念ながらエヴァを知ってしまっている人間なので、本当の意味で純粋なゴジラ評価はできないと思います。

それでもあえて中立的というか、エヴァを無かった事にして考えてみても、今回のゴジラはかなり質の高い映画だったと思います。

ゴジラ作品のメインターゲットをどの層にするかでも変わってくるとは思いますが、「ゴジラ対〇〇」みたいな子供向けでは無いですね。


そういうのを求めてる層にはウケは良くないと思いますが、予想外の自然災害vs人間というパニックムービーとしては最高峰の出来だと思います。



最後に


庵野監督、ホンマにオモロイもん作ってくれたなぁ!

過去作品へのオマージュやら敬意ってのもあるとは思いますが、それだけやない。
自分らしさってのも組み入れて、本当に新しいゴジラを作ってくれたと思います。


今後海外でも順次公開されていくと思いますが、海外の人がどんな印象を受けるのか、今から楽しみです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。