スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画の規制、反対!!

ああ・・・足が痛い・・・


痛いよう・・・



あっ、どうも。

皆さん、こんにちは。



実はですね、足が筋肉痛で痛いんです(笑)


出勤時、僕は毎日ケッタ(岐阜の方言で自転車)通勤なんですが、

先日、会社の近くに駐輪しておいたら撤去されちゃいました。


駐輪所じゃない場所に停めておいた僕が悪いんですが、

それにしても池袋は駐輪場が無さ過ぎます!

撤去するぞ!ってんなら、そのぶん有料でもいいから、

駐輪可能な場所を提供してくれ!と言いたくなります。



そんなわけでして、その日は徒歩で帰りました。

片道で40分

で、その次の日も徒歩で出勤&帰宅。


もれなく筋肉痛がついてきました(笑)


自転車を買ったところで、会社の近くに駐輪場が無い以上

また撤去されてしまうのがオチなので、

しばらくは徒歩通勤にしようかと思います。


べ、別に健康に気を使ってるとかじゃ無いんですからねっ!!




さて、本日の本題はコチラ。











少し前から話題になっている、

「非現実青少年規制」について。


言うまでも無く、僕は反対派なんですが、

そもそも「賛成」とか「反対」とか言う以前に、

なぜこの規制が必要なのか?の意味がわからない。


「青少年の健全な育成のため」とか言ってますが、

漫画やら何やらの、ちょっとHな描写を規制したところで

青少年の健全な育成には関係ないと思うんですよね。




誤解の無いように言いますが、別に僕は

少年誌でバンバン裸を描け!と言ってるわけじゃありません。


そもそも最近の漫画がエロいとは思いませんし。

むしろ約20年前、僕がまだ小学生だった頃。

あの頃の少年ジャンプとかのほうが、おそらく今より

「女の子の裸率」は高かったと思います。

そーゆー意味じゃ、今現在でもすでに出版社などが

昔以上の自主規制を充分してると思います。



にも、かかわらず、少年犯罪は増加してますよね?

少年誌が昔より強い規制をしているのに、です。

で、さらに規制をする事が青少年のため?

「規制する事で良い効果が出る」という統計も無いのに?

おかしな話です。



青少年に対し、性的感情を刺激し(中略)犯罪を誘発

という、条例内の一文がありますが、子供が成長して

異性に興味を持ち始めるのはあたりまえの事です。

「性欲」は人間の根源的な三大欲求の一つなんですから。


ちょっと大袈裟に言い換えれば、

「人間の根源的な欲求を規制」しようとしてるわけです。

それが健全な事でしょうか?


「性欲」と言うから不健全に感じるかもしれませんが、

では同じく三大欲求の一つ、「食欲」ならどうでしょう?

食べ物への欲求に繋がるモノを規制する法律ができたとしたら?

「え?何それ?」「バッカじゃないの?」って思いますよね?

「性欲に対する規制」も同じ事だと思うんです。

(※別に過激な性描写を良しと言ってるわけじゃありません)



小学校の高学年~中学生くらいになれば、自然と性に目覚めます。

そんな年頃の少年が、身近な漫画のちょっとHな場面を見て

ドキドキする、興奮するのはむしろ健康な証拠だと思います。



だいたい、考えてみてくださいよ!

性に対する知識を得る場所が、学校の「保健体育」の教科書のみって!

議員の皆さんは、一体どんな大人を作りたいと思ってるんでしょうか?


漫画に限らず、ドラマや映画、小説でもいいです。

ストーリー性のあるラブストーリー、そういう「作品」の中に含まれる

ちょっとした性描写から学ぶ事だってあるはずです。

特に中学生くらいの年頃は。



学校の教科書は「心」まで教えてはくれません。



少年犯罪が関係してくるのは、あくまで教育者の問題と、

親の躾が問題なのであって、「漫画やアニメの規制」は

ただの責任転嫁でしかありません。





僕は、「物語」が好きです。


「漫画」も「アニメ」も「小説」も「映画」も「ドラマ」も「舞台」も。


すべて「物語」を人に伝えるための「表現手段」でしかありません。

だから「漫画」より「小説」のほうが格上だなんて思いませんし、

その逆も無いと思っています。



一つの表現の世界を規制すれば、それだけ表現の幅は狭まります。

もちろん「物語」に興味が無い人だっているかもしれませんが、

興味のある人にとって、今まで見たこと無い斬新な物語との出会いは

とても感動的で魅力的なものだと思います。

その「可能性」を摘み取ってしまう事には賛成できません。


以前にもブログで少し書いた事がありますが、

そんな法律を作ろうとしてる事こそが、今の世の中が

悪い方向へ進んでいるという事なんじゃないかと思います。





・・・・・



・・・・・




あ、やばい。今回ボケてない(笑)





ば・・・



バーカ!



バーーーカ!





ファンキーガッツマンでした!!




ばいばいちーーん!!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

はい、この話題は自分のブログでも取り上げようか迷ってました
何より、反対派なので、ちょっと暴走しそうだったので
こんなに冷静に書けるかな・・・とマッピーさんのブログを見て感心してますw

僕はこの条例に関しまして、反対派である理由は3つあります

①マンガの表現が自由ではなくなる
これがなければ、マンガではないです。確かに過激な表現が
あるかもしれませんが、必然性のある表現ならば
マッピーさんのおっしゃるとおり、保健体育の授業では得られない
知識だって得られる事もあると思うんです

②マンガ・アニメのみに関して
アニメは基本無料でTVでやってれば見れますが
マンガはお金を払ってわざわざ見る物です
より、無料で見やすく過激な描写があるのはマンガよりも
ドラマなどの実写の方が影響は大きいと思うのです
TVの世界は利権などが複雑に絡み合い、自分の弟である
要は、「石原軍団」などありますよね
テレビに関して、規制をかけるというのは頭に無い事が腹立ちます

③利権に関して
先程言いました利権ですが、マンガには基本「編集者」が行けると
判断すれば掲載されます
しかし、今後この規制が施行されますと、編集者ではない第3者
つまり、ビデ倫みたいな団体を作らなければなりません
団体を作るとどうなるか?おそらく税金で運営され
そして、官僚など公務員の天下り先としての受け皿になるんです
あくまでも推測ですが・・・

この規制に反対する主要出版0(集英社・講談社・小学館など10社)社が
東京アニメフェスをボイコットすることになったニュースは聞きましたでしょうか?
TAFは都主催でやってる訳です
なのに、マンガ・アニメは規制する?はぁ?意味が解りません

出版社もそうですが、僕らも声を大にして主張しないと10年後「マンガ王国」と
言われていた日本の姿はもうないと思います

Re: No title

>さまずさん


是非とも、さまずさんも書いてください!

「漫画」というジャンルに関しては、さまずさんのブログのほうが
僕より説得力があると思いますし。

やはり何より「表現」というのが僕は重要だと思ってます。

物語の登場人物、特に主人公には「強い個性」が必要ですから。
「シティハンター」の冴羽獠とか、そうじゃないですか。

「女好きなスケベ」という強い個性があり、
それがキャラクターの魅力(の一つ)にもなっています。

そういうところまで気にして作品を作るようになっちゃうと、
魅力的なキャラクター(漫画に限らずですが)を
なかなか生み出せなくなっちゃいます。

漫画、アニメは小説より格下なのではなく、
ただ単に小説よりも歴史が浅いというだけで、
「物語の表現手段」としては立派な文化です。

それを発展させていくならともかく、規制するのは
文化発展の害悪でしかないと思います。

日本人はもっと柔軟な思考にならなきゃと思いますね。

No title

僕も反対です!

これだけ未成年者がインターネットで簡単に18禁ものを
見ることができる現代社会において、紙媒体だけ規制しようとする
方針がそもそもナンセンスですね。

…って、ジャーナリストの江川紹子さんが言ってましたw


卑猥なものや暴力的なものがなんでもかんでも犯罪を誘発するって、
どんなアホなお偉いさんが真剣な顔して語っているんでしょうかねぇ。

テレビだって然りです。
僕たちが子供のころに普通に見てた番組が、今では放送不可能でしょう。
女だらけの水泳大会の騎馬戦なんか、ゴールデンタイムにあたりまえに放送してましたからね。
ポロっと出ちゃった時のお茶の間の微妙な気まずさ。
今ではなかなか味わえません。

その気まずさだって家族団欒のちょっとした思い出として残るでしょうよ!

そんなんを見て、レイプ事件を引き起こそうなんて誰も思わないでしょうよ!

話が若干ズレつつありますが・・・
マッピーさんが仰るように性欲は多かれ少なかれ誰しもが
持っている欲求の一つです。

ちょっとしたお色気は活力に繋がります!間違いない!

No title

うぉぉぉいいい!!!

貴様!人のブログコメントで
「○○でした!」禁止って書いてたじゃん!!!

と、ひとまずツッコんだところで・・・(笑)



まぁ、簡単に言うと、これを決めた人たちはアホですわ!

これやって、何がどう、いい方向に向かうと言うのか、
甚だ疑問です!

本気でこれが犯罪の抑制に繋がるとでも???

100歩譲って、どうしても必要だと言うのなら、
マンガの前に規制するのがいっぱいあるだろうが!



・・・と、まぁ、言いたい事は山ほどありますが、
ひとつ、名言出しちゃっていいッスか?



思春期の少年から性を奪うのは、殺人と同罪である。




以上、
少年時代は逆に、性以外に興味がなかったファンガツでした!

No title

オレも反対ですね。
別にエロマンガにお世話になってるわけじゃないから
規制されても全く問題ないけど
実写はいいけどマンガはダメっていう矛盾を無視して
規制をゴリ押ししちゃうようでは納得いかんよ。

それにPTAとかが今までエッチなマンガにさんざんケチつけて
どんどんエッチなマンガが減ってきてますけど
ダメと言われたら手に入れたくなるなんて
アダムとイブの時代から言われてる事をまだ理解してないのかなと。

都知事はエロマンガに対して
「あんなものを子供に見せれるのか」とか言ってますが
どんなエロ本を買うのかは子供が自分で選ぶんでしょ。
しかも親に見つからないようにこっそり読むもんでしょ。

大体ナニで障子を突き破ったり、レイクした女性を殺しちゃったりするような
マンガ化されたら確実にアウトな小説を自分は書いてるのに
マンガだけを悪者にするから顰蹙買ってるって理解してないのが
見ててイライラしてくるんですよねー。

副知事も「火の鳥は近親相姦あるけど傑作だからおk」とか
気が狂ってるとしか思えない発言しちゃってるし・・・。
将来傑作と言われるかもしれない作品が生み出されるチャンスを
自ら捨ててるようなもんだって気付かないのかね。
まあエロありきのマンガにそれはないとは思うけど。

とにかくとっととこんなばかげた法案は取り下げて欲しいですね。
別に謝罪とかしなくていいし渋々でもいいから。

No title

この条例(法令?)、これだけ矛盾だらけで 根拠も無い、バカ親&利権キチ以外の支持派なんて聞いた事も無いのに、
ゴリ押し まだ諦めようとしない意味が解かんないですよね。

なんとういか近年稀に見る悪法ゴリ押し活動だと思っています。
本当に、何考えてるんでしょうね??

No title

忙しくなければこの記事パクったのに・・・

きっとガッツマンさんがパクってくれるさ・・・

マッピーさんが次回記事で自分のこの記事をパクレば

大爆笑なんだけどな・・・

え~と・・・難しい事はよく分からないので

え~と

独り大阪オフ反省会で

普段出来ない事を試そう

って事で実践した中の1つ

エロ雑誌(マンガだけのヤツ)を買う

見てみた結論

使えねぇ

まぁ私はAV派なのでエロ写真もエロ小説も使えないんですけどね

使えないってのは変な意味じゃないでよ

初めてのおつかい

と同じ意味の「使い」です

意味は分かりません

何書いてるのかも分かりません

ナニ?ナニをカいてるの!

あ、なんでもないです

仕事が忙しいので

ブログ更新できないストレスを

米で買い焼酎です

あ、コメで解消中です

ばーか

ばーーか

マッピーでした!

No title

関係ない話かもしれないけどさ、
おばちゃんとかとエロトークとかするとさ、
眉間にシワを寄せてさ、あからさまにさ、嫌がるけどさ、
そーゆうお前だってやることやってんじゃんって思うわけさ。
偉そうなこと言ってるおっさんだって、やってんじゃんって思うさ。

きれい事で済まされない事だっていっぱいあるじゃん。
うまく言えないけどさ。

他にも、考えなきゃならないこといっぱいあるじゃん。
いじめ問題とかさ、ひきこもりとかさ。
私、短絡的な事言ってるけどさ、みなさんがコメントで言ってるの
間違ってないと思うんだ。。。

No title

昔、ブラジル人の友人が
「日本はエロ本やAVなど、その部分を
隠すから変な欲求が出てどんどん
変態が生まれる。
すべて無修正にすれば、そんなに変態は
生まれないし犯罪も減ると思う」
と面白い事を言ってましたw

ちょっと納得しましたw
そう言った彼は8歳からシゴいて
いたらしいですww

No title

一瞬違う人のブログに来ちゃったのかと
思っちゃいましたw


確かにこんな規制をかけたら
異性に興味を持ち始めた若年層の性犯罪とかが
逆に増えそうな気がしてならないですけどね。

マンガ先進国の日本でそんな規制をかけて
いったいどうするんすかね~
まったくどうかしてるぜっ!

Re: No title

>クッタスさん

素晴らしいご意見ですね!!…江川紹子さん(笑)

でも実際、ちょっとしたエロは必要悪だと思います。
誰にだって性欲はあるのに、それを無理矢理ガマンさせて
どうしようってんでしょう?

絶対、中学生の性犯罪が増えると思いますね。
あの年頃は性への関心がめちゃくちゃ強いですから。

それを無理にエロいモノを遠ざけようとすれば、
意地になって求めようとするでしょうね。

かつて思春期だった頃があるはずの政治家さん達も
歳を取って、そういうの忘れちゃったんでしょうかね?

Re: No title

>ファンキーガッツマンさん


えへへ…やっちゃった…

テヘッ

そして、名言でましたね!!

今回のファンガツさんのコメントは、まさしく
後世に語り継ぐべき名言ですよ!!

より皆さんの印象に残るように、僕もこの名言を復唱しましょう!!

「少年時代は逆に、性以外に興味がなかったファンガツでした!」


素晴らしい言葉ですね!!

Re: No title

>おきゃんTさん


なんてゆーか、この条例に説得力が無さ過ぎるから、
この条例を考えた人がいかに「漫画を嫌ってるか」が
ひしひしと伝わってきますよね。

「俺は漫画が嫌いだからこの条例を作りたい」

こう言ってくれたほうが説得力ありますよ。
それを下手に正論ぶった言い方するから説得力ないんですよね。
まぁ、どっちにしろ賛同はしませんが、そのほうが男らしいですよ。

もし今回の条例が全国的に広まって、規制の厳しすぎる世の中になったら
絶対に今より殺伐とした日本になると予言します。
それだけは間違いないですよ。ええ。

Re: No title

>スんず区さん


本文の中でも書きましたが、少年犯罪やら何やらは漫画のせいじゃなく
教育者と親の問題だと思います。

それを認めたくない輩が賛成してるんでしょうね。
ただの責任転嫁です。

自分のせいだと認めたくないから、何かを悪者にしたいんでしょう。

今回は漫画、アニメをターゲットにしていますが、どうせ今後も
何か新たな悪者を作ってターゲットにする事でしょう。

自分の非を認められないなんて、自分から器の小ささを露呈してるだけです。
それがどれだけ恥ずかしい事なのか、気づけないんでしょうね。

Re: No title

>取鳥の…あ…あっ…あうっ!…って、バカヤロウ!(笑)さん


お忙しいんですね。
お仕事頑張ってください。

って、ファンガツさんを変な誘惑しないでください!!
取鳥さんがこんな事書くから、ホラ…(笑)

あ~あ、ファンガツさんが書いちゃったじゃないですか!

「取鳥規制法案」とかが出たら、僕は賛成派に票を入れますよ!!

Re: No title

>ponさん


年配の方ほど、そういう方が多いですよね。
まぁ、下品だと言われれば否定はできないんですが。

ただ、年配の方の言う下ネタのほうが、なんだか
ネチッこくて、若い人の下ネタより下品な気がします。
(飲み屋のオッサンとかのね)

僕は上品な下ネタの言えるオッサンになりたいなぁ…

Re: No title

>ブタマンさん


素晴らしい!!

そのブラジル人のご友人、いい事言いますね!

まさに真理だと思います。

隠そうが、規制しようが、思春期の性欲は抑えられません。
「もっともっと!」と貪欲に求めてしまうはずです。
だから逆に性犯罪が増えちゃうんでしょうね。

↑のほうでファンガツさんも名言を言ってくれてますしね!

少年時代は逆に、性以外に興味がなかったファンガツでした!

って。

Re: No title

>溝丸さん


いえいえ、間違ってませんよ。
ここは間違いなくマッピーのブログです(笑)

やはり上品なお下劣を目指す者としては、
こういう話題には真摯に向き合わなくては!と思ってます。

今回の法案って、「大人目線」の法案なんですよ。
「青少年のため」と言いつつ、ちっとも子供目線になってないんです。

大人だったら別に漫画のエロ表現を規制されたって平気です。
性欲を解消する手段は他にいくらでもあるんですから。
だから別に大人が性犯罪に走る事はないと思います。

でも中学生はそうじゃない。

体は大人に近づきつつあるけど、年齢は大人として認められない。
「大人の性欲の解消法」は許されないんです。
(海老フライさんのよく行くお店とか…ね)

その辺の事がちっとも見えてない、「大人の理屈法案」なんです。

もしもファンガツさんが政界にいてくれたら、きっと思春期の
中学生たちの味方になって、こう言ってくれるはずです。

少年時代は逆に、性以外に興味がなかったファンガツでした!

って。

No title

わざわざ赤字ですみません・・・

・・・

・・・

って、そっちじゃねぇよ!!!

しかもよそ様への返信コメントにまで!!!(笑)

Re: No title

>ファンキーガッツマンさん


あ、あれ…?

ファンガツさんの名言、間違えちゃいました?

おかしいな、すっごい心に響いたのにな…
プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。