スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生日記

皆さん、こんにちは。


今日の話題は「思い出話」です。


皆さんも『ボケて』で職人さんをやってる以上、多かれ少なかれ

周囲の人を笑わせたいという願望があるんじゃないかと思います。


僕もそうです。

子供の頃からそうでした。



とにかくチャンスがあればボケまくり、

周囲をドッカーン!と笑わせたい。



・・・とは思っているんですが、

なかなか思い通りにはウケないものでして・・・(笑)



狙い通りにヒットしてウケた回数に対し、

スベッた回数は数え切れません。



さて、今回はその中で、僕が学生時代から数えて

数少ない大ヒットを飛ばしたエピソードをご紹介します。



そうです。


つまり今回は



過去の栄光にすがっちゃうゾ!企画です。



はっはっはっは!!



・・・むなしい(笑)





ではどうぞww



















1・中学1年生の給食の時間



グループごとに机を寄せて給食を食べている。


僕はクラスメイトのY本くんと会話。

S山くんは給食を食べながら話を聞いている。



マッピー「…だからさ、あんなのが顔にかかるってイヤだよねw」

Y本「ああ、わかるわかる。気持ち悪いよなぁ」

マッピー「臭いもくさいし…第一、目とかに入ったらさぁ」

Y本「うんうん、目に入ったらやっぱ痛いかな?」

マッピー「痛いんじゃない?だって、あんな白いモノがさぁ…」



ここまでの話を聞いていた、クラスの女の子が割って入ってくる。



H田(女子)「ちょっとぉ~、何の話してんのよぉ~(笑)」

Y下(女子)「食事中に…白いのとかやめてよぉ~(笑)」




マッピー「え?牛乳の話だけど?」



S山「ぶふぅーーーーーーっ!!」




いいタイミングで牛乳を飲んでいたS山くん。

見事な牛乳の噴射でした。







2・中学2年生、合唱発表会の練習中の出来事。


僕の通っていた中学校では、クラスごとにわかれての

合唱の発表会が毎年ありました。

発表会が近づくと、各クラスごとに練習をします。


クラスの中からピアノの演奏者一名、指揮者一名、

そして合唱リーダー(クラスの代表)一名が選ばれ、

リーダーを中心として毎日練習をします。


ウチのクラスのリーダー、演奏者、指揮者の3人は

それぞれ吹奏楽部や合唱部に所属している女の子達でした。


ところが・・・


クラスのみんなは、かなりイラついてました。僕もです。


なぜか?と言いますと・・・


リーダーの女の子、T園さんの指示の仕方が偉そうなんです。

リーダーだから仕方ないと言えば仕方ないんですが・・・


中学2年生の彼女は、見た目も声もまだまだ子供。

それがまるで音楽教師のように大人ぶった言い方をするので

そのせいで偉そうに感じられたのだと思います。



T園「ちょっとー!全然声が出てないよー!!」


マッピー「・・・・・・(イラッ)」


T園「昨日より悪くなってるよ!!」


マッピー「・・・・・・(イライラ)」


T園「なんで昨日できた事ができないの?やる気あるの!?」


マッピー「・・・・・・(イライライラ)」







T園「違う!違う!もっとお腹から声を出すの!!」


マッピー「へぇー!つまり腹話術やればいいんやな?」


若干キレ気味に、大声で言い返す。



クラス全員、大爆笑。担任の先生も。


ところがただ一人、T園さんだけは泣き出してしまう。


案の定、僕が泣かせたとして、悪者扱い(笑)



担任の先生からも怒られ・・・

「アンタも笑ってたやん・・・」とは言えず。





3・中学3年生、英語の時間


この日の英語の時間はいつもの先生じゃなく、

教育実習生がやる事になっていた。


なので普段の英語の教科書の内容ではなく、

ちょっとしたゲーム形式の授業内容だった。



実習生「はい、次は虫食い問題です」


問題 〇 〇 〇 〇



実習生「この〇の中にアルファベットが入ります。

   つまりこの問題の場合、4文字の単語です。

   これから一つずつヒントを出したり、文字を

   一つずつ明かしていきます。わかった段階で

   手を上げて答えてください」


当然、最初はノーヒントなので誰もわからない。

まず一文字だけ明かされる。


〇 〇 〇 



実習生「最後の文字は『y』です」


続いて・・・



〇 e 〇 



実習生「はい、二文字目は『e』です。どうですか?

   そろそろ答えがわかるんじゃないかな?

   じゃあ、最後のヒントを出します。ヒントは

   『とっても』・・・


マッピー「セクシー(sexy)!!」




大爆笑。

中でも一番笑ってたのが実習生の兄ちゃんでした。


実習生「あっぱれ!だけど違う!!」



二文字目が『e』で、最後が『y』だから合ってるじゃん!!

・・・と、ゴネましたが不正解。

答えは『ベリー(very)』(=「とても」)


ようするに最後のヒントはズバリ答だったわけですが。






以上、今回は「過去の栄光・中学生編」でした。


そのうち機会があれば高校生編、社会人編なども

やってみようと思ったり思わなかったり・・・



たぶん、やりませんね(笑)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

すっげぇ、分かります。
僕も、こんなでしたから!

僕は、あまりしゃべらない感じの
真面目っぽい女子の、アレを吹かすのが好きでした。

もちろん、牛乳の話ですけど。

ぶふぅーーーー!!!

No title

牛乳は汚いよなぁ・・・いろんな意味でw
でも、その頃からエロかった訳ですね
僕はどちらかと言えば、笑いを取りに行く人間ではなく
ピンポイントで笑わせる人間だったので
みんなの前で笑いを取るという勇気はなかったですねぇ・・・
クラスのお調子者!みたいなのより「あいつ面白いんだぜ・・・!」
と水面下で進む方が好きでしたw

No title

とってもセクシーは予想できてたのにワロタw

というか1年に1度しか爆笑を巻き起こせなかっ・・・ゲフンゲフン
いやーマッピーさんってばホント面白いんだからー(泳目)

No title

私も同じ班の女の子に大人気でしたよ

吹かすから

色んな技で吹かすから

あ、牛乳じゃないですよ

トランペットですよ

オナペットじゃないです

トランポリンです

トランポリンでエッチしたら

ブランコに乗りながらエッチしたら

あぁ

ブランコのあるラブホに行きたいなぁ

No title

面白さとノスタルジーの混在する記事っすねw
まさに中学生日記だ!

僕も牛乳はやったなぁ。
僕らの場合は牛乳を口に含んで向かい合った壁に逆立ちするんです。
で、第三者が笑かして牛乳を吹かせるんですね。
一人が吹くと、必ずもう一人もつられて吹き出してしまうので、
あたり一面牛乳で池が出来てました。

誰が得する遊びだったんだろ。

No title

牛乳拭いた雑巾の臭さを思い出しましたw
私のいた中二のクラスは、
みんな楽しいのが大好きな子ばっかで、
個性的な人が多かったなw

私の中学時代は・・・。
割と、学校をさぼり、割と、反抗期だったかも。

でも生徒会長がラブで、私も、いちお、
生徒会の書記をやったんすよ。
失恋ですけど(苦笑)

No title

中学生からイイ感じでお下劣ぶり
発揮してますねww
牛乳噴射後は臭いオイニーが
たまらなかったでしょうww
僕はおもろいこと言われる前に吹いちゃう
タイプですww

Re: No title

>ファンキーガッツマンさん


>真面目っぽい女子の、アレを吹かすのが好きでした。

やっぱりぃwww

そうですよね。そうだと思いました!!

しお・・・


ぷっしゅぅーーーー!!!

Re: No title

>さまずさん


え?ちっともエロくなんてなかったですよ?

やだなぁ、牛乳ですよ!牛乳!!

僕は積極的に笑いを取りに行くけれども
なかなかウケない。

むしろ積極的にスベッてる子供でした(笑)

Re: No title

>おきゃんTさん


こ、今回はたまたま1、2、3年生の時のヒットを紹介しただけで
実際にはもっと・・・!!

まぁ、ほぼ年一回くらいの割合だったかもしれません・・・(笑)

Re: No title

>取鳥の…バーカ!バーーーカ!!さん


うーん・・・

毎回、取鳥さんのコメントは詩的というか、なんというか。

内容がエロくなければ、幻想的なポエムになるかも・・・

エロくなければ・・・

それは無理でしょうかね?(笑)

Re: No title

>クッタスさん


やっぱりどこの地方でも、中学生の考える事は同じですねww

絶対やりますよね!牛乳を吹かせるの!!


あ、あと先日は素敵なCMありがとうございました!!

次回か次々回くらいの更新でお礼したいと思います!!

・・・お礼になるかどうか疑問ではありますが(笑)

Re: No title

>ponさん


そうです。

おっしゃる通り、僕は牛乳を拭いた雑巾の事を
「臭いもクサイし」と言ってたんです。

みんな、何の事だと思ってたんでしょうね?

純粋な僕には謎のままです。

Re: No title

>ブタマンさん


あの後、S山くんの噴射した牛乳は
かなり広範囲に飛び散ったために
オイニーは凄かったですよ(笑)

僕もおもろいこと言われる前に
思い出し笑いで吹いちゃうタイプですww
プロフィール

マッピー

Author:マッピー
マッピー著
『たまぁに本気でムラムラするブログの書き方』

1260円
フランス書院より
絶賛発売中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。